オーダーメイドスーツ専門店 - Re.muse

VOICEお客様の声

東端 佑典 様

取締役

  • メンズオーダー

Re.museのスーツを仕立てるに至ったきっかけ

テレビで勝社長の特集番組を見たのがRe.museを初めて知ったきっかけでした。その際に得体の知れない魅力に取り憑かれ「いつかスーツを作るならこのお店でオーダーしたいな。」と思ってしまいました。

自身の将来像が明確になってきた29歳の時に本気のスーツが必要だと考え「30歳になったらRe.museのスーツを身に纏う!」と決意。そして2020年に30歳を迎え、銀座店に予約を入れさせて頂きました。

土屋店長が将来の目標に共感して下さり自己実現の為にどんなスーツが必要なのかを本気で考えてくださいました。この方にお任せすれば間違いないなと感じました。

毎日が勝負なので毎日戦闘服を着たい。なので一度に3着作らせて頂きました。

デザインは全て土屋店長にお任せ。3着とも全て妥協することなく、様々なシーンをイメージしながら検討して下さり全てをお任せして本当に正解でした。

吊るしのスーツしか着たことがなかった私に土屋店長が放った一言

“黒から卒業しましょう”

この一言は強く心に突き刺さりました。

Re.museのスーツを着た感想(着て変わった事)

納品の翌営業日は生憎の雨でしたが早く周囲の反応を確かめたかったので、気にせず新調したスーツを着て出社してしまいました。職場の皆にはスーツをオーダーした事は教えていましたがいつ受け取るかは伝えていませんでした。

「あれ、そのスーツ…もしかして」

受け取る日を伝えていなかったのにも拘らずスーツを目にした同僚、部下、社長、皆がいつもと雰囲気が違うと察知したのか一様に共通した反応を示してくれました。

「すげー!」「かっこいいー!」「おしゃれー!」「そのスーツならリュック背負わない!」

ありきたりな表現でもそれは決してお世辞ではなく、圧倒的な凄みを感じてくれている印象でした。スーツで自分自身をブランディングするというのはこういう事かと実感。

“知る人ぞ知る名店であるRe.museで決して安価ではないスーツをオーダーした男とはいったいどれだけの男なの?” 周囲からはこの様に見られると自覚(妄想)しています。

自らにプレッシャーを与えてこのスーツに相応しいビジネスマンになる事だけをただひたすらに考えて日々を送る様になりました。今まで以上に自分を磨き続ける事、洗練させていく事を徹底しようという意識の変化。

ヴィクトリースーツがもたらしてくれたのは見た目の変化は勿論ですが、最大のギフトは、もしかしたら内面的な変化だったのかも知れません。

Re.museのスーツを、他の人にもオススメしたいと思う理由

「自己実現の為に、今やるべきことは何か」これを考えている人には是非ともRe.museでスーツを作って頂きたいです。それはなぜか。理由は一つで、スーツを仕立てるスタッフさん全員が依頼者全ての方の目的、目標、夢に共感し一緒に本気で取り組んでくれるからです。

次の局面に向かってどの様に動けばいいか分からない。自身を進化させる為に今必要な物、コトが何か分からない。迷っている。模索している。どうしよう…。そんな風にもがいていらっしゃる方は今すぐ予約して下さい!!(笑)

銀座店には灼熱とも表現できる情熱でスーツを作ってくださる土屋店長がいます。全てを任せて、委ねて、信頼して大丈夫な仕事人がそこにはいらっしゃいます。

さぁ、たまたまこのページを見てしまったそこのあなた!

迷う事は何一つありません。今すぐ予約をして下さい!

さぁ、今すぐです!!早く、早く!!(笑)

私自身の周囲にも本気で自身を進化させたいと考えている人にはRe.museのヴィクトリースーツを身に纏う事を人生の中で最高の選択肢として提案していこうと決めました。

これからも末永いお付き合いができます事を心より願っております。

Re.museの皆さん、よろしくお願い致します。

お問合せ来店予約

Re. muse 銀座店

03-6271-0930

11:00~20:00定休日/月曜日

Re. muse 大阪店

06-7162-4623

11:00~20:00定休日/月曜日