オーダーメイドスーツ専門店 - Re.muse

VOICEお客様の声

垣畑 光哉様

経営者

  • メンズオーダー

museのスーツを仕立てるに至ったきっかけ

弊社は経営者や各分野のプロフェッショナルを取材して、その人物像や企業像を伝えるストーリーをつくる会社なのですが、昨年までは私自身もインタビュアーの一人として活動していたため、取材先様とのコントラストを考慮して、ジャケパンの格好が多かったんです。でも今年に入って、トップ営業や投資家回りなど、経営者としての仕事へとフェーズを上げていこうと考えていた矢先、支援者の一人から勝社長をご紹介いただき、お会いして早々にお互いのビジョンを語り合ううちに、導かれるようにオーダーしていた気がします。

museのスーツを着た感想(着て変わった事)

採寸してくれた土屋さんが連呼する「攻める」という言葉の意味が最初はわからなかったのですが、出来上がったスーツに腕を通した瞬間にその真意がわかりました。体型ぴったりに、ギリギリまでフィットさせるということなんですね。それがキツくも苦しくもなく、むしろ着ているのを忘れるくらいに着心地が軽いんです。それまでのジャケパンスタイルも、それなりに着こなしていたつもりが、museさんのスーツを着ていると「絶対こっちのほうがいい」と言われ、自分でも以前より自信を持って大きなプレゼンに臨める気がしています。

museのスーツを、他の人にもオススメしたいと思う理由

自分にオーダースーツの経験が乏しく、採寸技術の差は正確にはわかりません。ただ、これまでセレクトショップで買い求めていたイタリア製のジャケパンもかなりタイトフィットでしたが、museさんのスーツはさらに“攻め”ていて、無駄な部分が一切ないことはわかります。それでいて価格はフルオーダーにも関わらず、イタリア製の既成品と変わらないか、むしろリーズナブルです。そして何よりも、女性目線で「男の色気」を引き出す提案をしてくれるので、自分の魅せ方をグッと引き上げたい方には絶対にオススメです。

 

 

お問合せ来店予約

Re. muse 銀座店

03-6271-0930

11:00~20:00定休日/月曜日

Re. muse 大阪店

06-7162-4623

11:00~20:00定休日/月曜日