オーダーメイドスーツ専門店 - Re.muse

VOICEお客様の声

北原 規稚子様

化粧品メーカー マーケティング

  • レディースオーダー

Re.museのスーツを仕立てるに至ったきっかけ

プレゼンやメディア出演の際に、女性はドレスを着用される方が多く、男性と並んだ時に違和感を持っていました。

私はスーツを着用することが多かったのですが、洋服を選ぶほどワクワクするような選択肢がなく、なかなか気に入るスーツを見つけられない中、女性用のスーツオーダーってないのかな?と思い、インターネットで検索をしてRe.museと出会いました。

勝社長の想いとこだわりを拝読し、「ここしかない!」と思って訪店しました。

Re.museのスーツを着た感想(着て変わった事、感じたこと)

誰かの目線でなく、自分の目線で好きな生地、好きな色の組み合わせをワクワクしながら選び、自分の身体にピッタリのRe.museのスーツを着用すると、単にスーツがかっこいいということだけでなく、「自分らしさを自分で認めた」というような覚悟が宿り、振る舞いや発言までも、誰か憧れのリーダーの真似ではなく、自分らしさを大切に、自然体でいられるようになった気がします。

このスーツを着用し、プロフィール等にもスーツ着用の画像を使用させていただいていると、このスーツを選択した自分の個性からブレないようになったと同時に、人からの評価も変わってきました。

ある意味、過去は肩に力が入っていたのだと思うのですが、最近は「変わったね」、「最近楽しそうだね」と言われることが多くなり、私にとっては今一番自分らしく振舞えていて心地よい日々です。

もちろん、スーツだけですべてが変わるわけではないですが、迷いがあった中で、Re.museのオーダースーツが自分らしく生きることの後押しをしてくれたと感じています。

夢を実現していく時、「自分らしさ」を認めずに前に進むことはできないですし、「自分らしさ」を認めた人は、それが大きな武器になると実感しています。

思い切って、初回オーダーからどうしても気に入ってしまった迷彩柄!にしてよかったです。

Re.museのスーツを、他の人にもオススメしたいと思う理由

オーダースーツといえば、自分の身体にぴったり合う、ということが最大の価値だと思っていましたが、Re.museでスーツを創っていくプロセスは、自分を表現し、その自分に自信を持つ後押しをしてくださる、という価値があります。

私の携わっている化粧品でも、その方らしい美しさを引き出し、今までできなかったチャレンジをする勇気を与えたいと考えているため、Re.museの価値とつながる点があるな、と感じています。

これから成し遂げたい方がある方や、すでにご自身を確立されている方が、どんなスーツを仕立てるのか、他の方にもオススメして見てみたいです。

お問合せCONTACT

Re. muse 大阪本店

06-7162-4623

11:00~20:00定休日/月曜日

Re. muse 六本木店

03-6434-5712

11:00~20:00定休日/月曜日