オーダーメイドスーツ専門店 - Re.muse

VOICEお客様の声

佐藤 芳宣 様

取締役

  • メンズオーダー

museのスーツを仕立てるに至ったきっかけ

顧問からの紹介で勝社長と山本さんにお会いしたのがきっかけです。最初は互いに緊張してましたが、話し始めたら面白いのなんの(笑)。勝社長の「100年先のブランドをつくる」という考えに衝撃を受け、山本さんの考え方・物事の捉え方・スタンスがとても素晴らしく、自分が喋っているんじゃないかというくらい共通点をたくさん感じるなあ、と心地良い気分になりながら、気付いたら2時間以上経ってました。
実は、オーダースーツには、以前他で作った時にあまりいい思い出がなかったので、最初は作るつもりがなかったのですが、museのメンバーの心地良さに触れてもう一度チャレンジしようかなと決意をし、仕事がひと段落したタイミングで仕立てるに至りました。

museのスーツを着た感想(着て変わった事)

まず特筆すべきはその着心地だと思います。フィッターを土屋店長が担当してくれたのですが、こだわりが凄かった(笑)。0.1cmの違いについて勝社長と激論を交わしているのを聞いて、もうその気持ちだけで充分ですと思っていましたが、実際に仕上がって着た時に、こだわりの理由がわかりました。新しく仕立てられたにもかかわらず、何年も前から着ていたかのような抜群のフィット感だったんです。
選んでもらった生地やボタンが、周りから褒められたのも、とてもいい気分でした。

museのスーツを、他の人にもオススメしたいと思う理由

museのスーツは「ものづくりの粋を集めた良さ」と「ものではない想いを纏う良さ」のふたつの良さがあります。
素材が良いだけではない。デザインだけでもない。技術を凝縮したそのスーツには「ものづくりの粋を集めた良さ」があり、身に着けるものの視座を上げる力が備わっているように感じます。
また、どんなものであれ、良いものには目には見えない何かが備わっています。museのスーツにはメンバーの並々ならぬ想いが込められています。それが「ものではない想いを纏う良さ」を作り出し、スーツを纏うものに自信を与えるくれる気がします。
100年先にここでスーツを仕立てたことが自慢になるかもしれません。オススメです。

 

 

お問合せCONTACT

Re. muse 大阪本店

06-7162-4623

11:00~20:00定休日/月曜日

Re. muse 六本木店

03-6434-5712

11:00~20:00定休日/月曜日