オーダーメイドスーツ専門店 - Re.muse

VOICEお客様の声

乾 英彰様

ビジネスマン

  • メンズオーダー

Re.museのヴィクトリースーツを仕立てるに至ったきっかけ

 

勝さんのVictory ChannelやTiktokを観て、最初は成功者のチャラチャラしたチャンネルだと思って観ていました。(勝さんごめんなさい)でも、なぜかYoutubeを漁ってました。 そんなある日KUDENを観て、思いが変わりました。ここまで這いつくばって思いを込めたスーツってどんなものか着てみたい。そして、いつかRe:museでスーツを仕立てたいと思いました。

 

ヴィクトリースーツを着た感想や着て変わった事

 

Webでしか会ったことのなかったひとりの師が、初対面の時に「はじめまして」挨拶の前に「このスーツいいね。この生地いいね。この色いいね」言ってもらいました。彼女は、心に浮かんだことをそのまま口にする方です。そんな彼女は、さらにすれ違うたびに周りにいる人に「いいでしょ!これ」って、着ている私が驚くくらいでした。これは衝撃的であり、Victory suitの力が、ここまで他人にインパクトを与えるのかと実感することができました。実感したと同時に、なんか勇気と自信とエネルギーを貰えた気がしました。ご縁があって担当して頂いたSさんに感謝です。彼女が親身になってどんな目的で着るんですか、どんなことがしたいですか?それだったら、こんな印象を与えるようなスーツがいいですねと莫大な生地見本のブックから、手際よくアドバイスして頂いたからこそ出会えた1着です。

 

他の方にお勧めしたい理由、ヴィクトリースーツユーザーからのメッセージ

 

何かを成し遂げたい人にはもちろんですが、もっと勇気がほしいと思っている人にオススメです。スーツを作る理由は私には分かりませんが、自分にちょっと自信がなくてということかもしれませんし、もっとエネルギーやパワーがほしいということかもしれません。そして、他人に似合わないと言われたり、今まで私はスーツが似合わなくてと思い自信が持てない方かもいるかもしれません。身も心も服に自分を合わせていた方もいるかもしれません。そんな方にこそ、着て頂きたいスーツです。そして、どうやって作るのか分からないと不安を抱えている方は、あなたの思いを伝えてみてください。テーラーさんがその思いを形にしてくれます。あなたの思いにテーラーさんたちの服創りの情熱を乗せてスーツにしてくれます。そうして出来上がったスーツがあなたに似合わないわけがないのではないでしょうか。信じられないと思われる方は、テーラーさんと一度話してみてください。きっと服作りと服創りの違いを気づいていただけると思います。

お問合せ来店予約

Re. muse 銀座店

03-6271-0930

11:00~20:00定休日/月曜日

Re. muse 大阪店

06-7162-4623

11:00~20:00定休日/月曜日