オーダーメイドスーツ専門店 - Re.muse

NEWSお知らせ

2016.03.04 【歩】   

museを立ち上げたのは2年半前。
私は本当に何も持ってなかった。

ただ一つ、この世界に人生を決めた。

大阪で出会い、お店に何度も足を運んで下さった沢山のお客様。
遠く離れた土地から、わざわざスーツを作りに来て下さった方々。

何百人の、千着以上のスーツを作った。
その一着一着に 想いの血が流れてる。

今 この業界に必要なのは、そんな想いの「熱量」です。

六本木立ち上げにあたり、「大阪は誰がするの?」と多くの方に聞かれます。
私は、どちらにも居ます(笑)

その事で大阪の方には、ご迷惑をお掛けしてしまう事があるかと思います。
ごめんなさい!成長したいと思います。

今私にはするべき事があります。

それは、
温度あるフィッターの育成、
一人一人が主役となり成長し、未来を描ける場所を作る事

お客様にとって「訪れる事に 価値があるブランド」を目指す事です。

システマチックに生産数を上げる業界の姿勢に、違和感を覚えた5年前。
それでもバックヤードでスーツを支えてきた職人さん一人一人に目を向けると、
一切妥協なんてしていない。

私たち売り手側の本来の仕事は、
その温度がちゃんとお客様に伝わるようお届けする事です。

だからこそ、一着のスーツで着る人の価値を証明するべく、
お客様の幸せに妥協をしない。

そして 人の役に立ちたい、そう思える気持ちで仕事が出来る人を育て、残すこと。

それが全てに繋がるのではないかと、そんな風に考えています。

六本木への進出は、思考が停止する程考えて決めました。
無謀だなと思った当初の気持ちは、今でも消えません。

シミュレーションでは、不可能が可能にならなくて、
無駄に頭をこねくりまわしたりしました(笑)

ただ、可能性を可能性で終わらせたくない。
未来は自分の中にあり、
自信はないけどそこに希望はあって、やりたいなって。
それだけのシンプルな答えで、動き出しました。

きっと今の自分を上から手招きしている、未来の自分がそこにはいて、
成功させるって事だけではなく、
何が起きても又立ち上がるって方の覚悟を先に決めて、

後はいつも通り、前だけ向いて猛ダッシュ!

museにはどんな色の血が流れているのか、一人でも多くの人に知って頂きたい。
それはきっと、誰かの輝きに繋がり流れる色をしているんだって、信じて進んでいるから。

私の見ている未来は、皆様と出会った頃から何も変わりません。
ですので、
出来れば未熟なmuseを変わらず、応援して頂けると心強く幸いです。

上だけ見る!ぞ。
12670137_813474708756419_2601529961537760336_n

お問合せ来店予約

Re. muse 銀座店

03-6271-0930

11:00~20:00定休日/月曜日

Re. muse 六本木店

03-6434-5712

11:00~20:00定休日/不定休

Re. muse 大阪店

06-7162-4623

11:00~20:00定休日/月曜日