オーダーメイドスーツ専門店 - Re.muse

NEWSお知らせ

2015.11.26 ものづくり

「モノづくりは、自分にとって「挑戦」。
地球がくれた鉱物を、
錬金術師のごとく1200度の窯で陶器に焼き上げる。
大半が割れるなか、少しの希望…成功させたい。」

Studioooparts (オーパーツ)

museにお越し下さった事がある方は、ご存知かと思います。
お飲み物をお出しする時のカップ。

お出しした瞬間に言われる、大半の言葉が

「すごいカップですね!!!」って言葉。

「沖縄で陶芸をしている作家さんで…」と
何度ご説明したことか。(笑)

彼の名前はstudioooparts(オーパーツ)。

今回、京都で展覧会を開催しているという事で、
museも足を運びました。

陶器を作る者と、
スーツを作る者。

生み出されたものの形は違えど、
ものをつくる。という行為に込められた想いは一緒。

単なる個人のエゴで今がある訳ではなくて、
人やモノへの愛情から成る
こだわりと追求の果てに今がある。

「ここにたどり着くまでに、9年かかった」とオーパーツが言っていたけど、

museの代表、勝も
10年の月日と想いを、
「人」と「洋服」にかけて来ました。

彼が作った作品を見る、勝の目が
他人事じゃない、自分の事のように見えた、オーパーツの展示会。

「やりたいから、やっているだけ」

暗黙の了解のように笑いあう二人が、同じ笑顔に見える。

彼の陶器でコーヒーを飲むお客様の笑顔が、
「挑戦」への賛美となる。
12294674_780655715371652_8099984483239892321_n

12313557_780655742038316_7135735095582746538_n

12278645_780655462038344_2432649589971618636_n

11201879_780655772038313_8628904685184633569_n

 

お問合せCONTACT

Re. muse 大阪本店

06-7162-4623

11:00~20:00定休日/月曜日

Re. muse 六本木店

03-6434-5712

11:00~20:00定休日/月曜日